しらせクイズ2018【第3問】

児玉源太郎は白瀬に北極探検するなら先ずは何処を探険しろと言ったか?

(明治23年白瀬29)


白瀬は、秋、仙台第二師団で機動演習で児玉源太郎(こだま げんたろう)将軍と出会い、援助の約束を得ます。

秋、仙台の第二師団で機動演習が行われた時です。

ある晩、白瀬が露営のテント内で行軍日記を書いていたところ、演習視察のため来仙していた児玉将軍(当時少将)が入ってきて、会話を交わす機会に恵まれました。

白瀬が北極探検の希望を述べたところ、児玉は「そのためにもまず千島で鍛えることだね」といい、将来の援助を密かに約束してくれたのです。

後に白瀬は、「顧みるに将軍は物質の恩恵こそ下さらなかったけれど、自分を鼓舞し、奮励してくださった。将軍は探検への保育者であった。同情ある保育者であった」と回顧しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください